不妊になる性格とは?その1「押しに弱いタイプ」

 
今までここつで妊活のご相談を受けてきて気づいた不妊になる傾向が高い性格を発表したいと思います!
 
1.押しに弱いタイプ
2.ネガティヴ思考
3.マメな性格
 

この3つの性格の方は割と妊活で悩んでいる傾向になります。今日はその中で1.の「押しに弱いタイプ」を少し説明していきたいと思います。

 
1.押しに弱いタイプ
このタイプの方はストレスに正面から立ち向かうのは苦手です。中々自分の想いを前面に出せないのです。このタイプではちょっと嫌なことがあっても「まあ自分が我慢すればいいや」と自我を引っ込めてしまいます。そうするとそれはストレスとして蓄積してしまいがち。そのストレスは消えたわけではありません。心の中に積もります。
 
東洋医学的にいうと「気滞」といいます。つまり、気が滞っている=気が目詰まりしている状態になります。気が目詰まりすると血の通りも悪くなってしまいます。つまり卵巣・子宮への血流が悪くなってしまいます!
 
この「押しに弱いタイプ」は性格なので明日から強気に行きましょう!!というわけにはいきません。それができれば苦労しませんよね…。ではどうすれば良いかというと、このタイプに必要なのはやっぱりストレスを発散すること!メンタル的なダメージに一番効果的なストレスの発散方法は壊す、叩く、です。アメリカのドラマなんかで女性が腹を立ててお皿を投げ割るシーン見たことありませんか?あと、アメリカの野球メジャーリーグでバットやグローブなど物に当たっているシーンとか。あれが一番効果的だそうです、が出来ませんよね(笑)私もやってみたいけど後片付けのこととかをつい考えてしまいます笑笑
 
 
ストレスを発散するには交感神経を興奮以上に爆発させる必要があります。女性に多く見られる「買い物でストレス発散!」は買ったことで気分は少し上がりますが、ストレスの積もりは溶かせないのです。なので可能であればバッティングセンターで思いっきりボールを打つ!などが効果的です!「私運動オンチで余計ストレスたまりそう・・・」という方には街中にあるゲーセンのゾンビとかをダダダ…‼︎!てマシンガンで打つゲームなどはいかがでしょうか?ただし、お金の注ぎ込み過ぎにはご注意を(笑)
 
 
ストレスはいっぺんには無くなりません。それは少しずつ心に積もったモノだから。溶かすのにはそれなりに時間がかかったりします。ストレスになりそうな時は諦めて飲み込むだけではなく、こまめに小出しに発散していく事が大切です。